事業場における労働者の健康保持増進計画助成金のご案内<解説動画・記入例有>

活動団体紹介

<2022/02/16 解説動画/申請書類の記入例>

申請書類記入例のダウンロード

Word文書・Excel文書です。
7パターンの申請を想定しています。必要に応じて内容を整えてください。Excelは各シートをご参照ください。

  1. メタボ×健康指導(運動)
  2. メタボ×健康指導(運動&栄養)
  3. 転倒予防×健康指導(運動)
  4. メンタルヘルス×健康指導(運動・メンタルヘルスケア)
  5. 睡眠×健康指導(睡眠・運動)
  6. 腰痛×健康指導(運動)
  7. 肩こり×健康指導(運動)

<2022/11/4掲載>

この助成金は、独立行政法人労働者健康安全機構が実施するもので、令和3年度から「事業場における労働者の健康保持増進のための指針」の改正を踏まえて、事業者が継続的かつ計画的に心身両面にわたる積極的な健康保持増進対策を推進するために、「事業場における労働者の健康保持増進計画助成金」として開始されたものです。

事業所における健康測定や、健康指導、研修が助成の対象となります。詳しくは労働者健康安全機構又は最寄りの産業保健総合支援センターまでお問い合わせください。

健康経営の講義をご担当の株式会社ルネサンス樋口毅先生より、情報提供いただいています。

助成対象

「健康測定」、「健康指導」及び「研修等」のいずれかの健康保持増進措置(※)の実施費用を助成します

助成金額

 1事業場当たり10万円を上限に、将来にわたり1回限り助成されます。

リーフレット(PDF) 健康保持増進計画助成金(.2021JUN)_06 (johas.go.jp)

公式サイト 令和3年度事業場における労働者の健康保持増進計画助成金 (johas.go.jp)

この記事をシェア